自分を愛することが大切と言われてもよく分からないという方へ

心理学

自分のことを愛するってどういうこと?愛するって人によって感覚が違うような気がするし、どうなったら正解なの?

そんな愛し下手な人に読んでほしい。そのままのあなたでオッケーなのだ!

セルフラブ

私の大好きなお友達に口癖が「セルフラブ」「セルフハグ」という人がいます。

その友達はとても明るくて、私からみたら感情が豊かにみえます。

怒ったり笑ったり悲しくなったり元気になったりと忙しいです。笑

なんか、自分を愛することが大切ですといわれると、常にハッピーでキラキラしてる意識高い系の人が思い浮かびませんか?私だけ?

そんな人がきっと自分のこと愛せてるんでしょうねと嫉妬を含んだ気持ちで思ってた時期があります。

でも私のお友達のように自分の感情、気持ちを否定せずに出すこと、認めることが自分を大切にしているなぁと感じたのです。

でも、だって、どうせの罠

とはいえ、自分を愛する、好きになることが大事なのは頭では分かっていても、

いや、私彼氏いないし

だって、仕事うまくいってないし

でも、あの人嫌いだし

どうせ、すぐ諦めるし

全然できないし〜

と、自分を否定しくる言葉が出てきませんか?

日頃から自分を責めたり、自己卑下をする癖がある人は尚更出てくると思います。

これはね、もう癖なんでダメだと思わないでくださいね。

生まれてから大人になるまでに私たちはたくさん比較され評価されて、それが私だと思い込んで生きているのです。

それが幼ければ幼いほど心に深く刻まれて、強固な思い癖となっていくのです。

恐ろしや、、否定は否定を引き寄せる

安心してください。

思い癖は変えることができます。

ゆっくりコツコツと。

やっちゃいけないことは、自己否定をする自分なんてダメだーと抑えつけること。

そうすると、本当は認めてほしいと思っているあなたの潜在意識の働きで自分を否定する出来事が起きてしまうのです。

例えば、彼氏がいない私なんてダメ人間だーと思ってマッチングアプリで出会いを求めると、遊び目的や好きになったら妻子持ちなど自分が傷つくことが起こってしまうということ。やっぱり自分はダメ人間だからこんな出会いしかないんだとなってしまうんですね。

上記の例題は大げさかもしれませんが、否定は否定を引き寄せるのです。

私の実体験ですが、、、。

自己否定をやめるにはどうしたらいいいか

じゃあどうしたらいいか、

自分のマイナスと思っている部分をゆるすこと

ん?それだけと思いました?

これがなかなか私は難しかったです。

ゆるすことは認めること、受け入れること

マイナスなこと自分を否定する言葉が思い浮かぶたびに、そう思っている自分にオッケーを出すのです。

それを何度も何度も何度も何度も何度も何度も繰り返します。出てくる度に。何度でも。

だからコツコツゆっくりなんですね。年季が入っている思い癖は特に。

私の場合、人に遠慮して本当の気持ちや思ってることが言えないことが嫌でした。

その根本には嫌われたくないとかそもそも私は嫌われる存在なんだという思い込みがありました。

最初からそれにオッケーを出せたかというとそんなことはありません。

最初は、自分の思いに気づくことに時間差がありました。

今日もうまくいかなかったということもたくさん経験しました。

勇気を出して伝えたことで相手を傷つけることもあったし、感謝されたこともあった。

少しずつ、そんな自分でもいいんだと、なだめながら過ごしていたある日、、、

急に嫌われているとかいないとかどうでもいいなーと思ったんです。

そっからは吹っ切れたように本当の気持ちを伝えることが楽になりました。

そうなるまでにかかった期間、約2年。もっとかも。

長いと思うか短いと思うかは人それぞれですね。

かかる期間も人によって違いますし。

私は人生100年のうちの2年はまぁまぁ短いんじゃないかと思っています。

自分を愛することで広がる世界がある

このこだわりがない状態、楽な感覚が私にとって自分を認め、受け入れて、愛しているといえます。

この感覚ってなんか自由な感じがしませんか?

なので私はもっとこれからも自分をゆるすこと、認めること、受け入れることを意識的にしていきたいと思っています。

そうすることで人のこともゆるし、認め、受け入れられる私になると確信しているから。

正解はありません。

あなたがそう思えたらそれが正解なのです。

自分に起こる全ての出来事は自分の心を映し出す鏡です。

相手は変えられません。

変えられるのは自分だけです。

そう思って、行動を選択してみてくださいね。

おすすめ

コツコツと思い癖を変えていくときに使えるのが

「セルフラブ」「セルフハグ」

自分にプラスの言葉をかけながら、自分自身をハグします。

大好きだよ〜いつもありがとう、頑張ってるねなどなど。

嫌だな、やりたくないと思ったらやらなくて大丈夫です。

安心を感じたりほっこりするようなら、お風呂や寝る前に習慣にするのもおすすめです。

否定が出てきたときに、やるのもおすすめです。

自分で自分の頭を撫でるのもいいですよ。

まとめ

自分を愛することは=自分をゆるすこと=自分を認めること=自分を受け入れること

この記事があなたの参考になると嬉しいです。

なりたい自分になれる!

そうワクワク楽しみながら取り組んでもらえたら幸いです。

陽だまりでは人生を前向きに楽しく生きるヒントをヨガやアーユルヴェーダの哲学や心理学を通してお伝えしています。

講座もやっていますので、気になる方はお問い合わせくださいね!

お読みいただきありがとうございます。